スポンサーリンク
不妊治療4コマ記

不妊体験記第113話:通院再開・怒涛の不育症検査!

通院再開が9月15日でしたが、この週まさかの3回通院でした笑 怒涛の通院&採血ラッシュ。こんなに通い詰める週も中々珍しいです。 ぷくやの不妊治療、不育症はあるのか? 4コマまんがエッセイ記113話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第112話:流産1週間後からの身体不調

まさかここまで体調が戻るのに時間がかかるとは。 結局症状が何も無くなるのは流産後3週間後くらい、本調子になるのは1ヶ月程度かかりました。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイまんが記事、112話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第111話:退職のための準備と激励

仕事を辞めれば勿論自分の給与はゼロになります。 高額の不妊治療費に頭痛がしながら、それでも2人で相談して決断しました。 アラサーぷくやの不妊治療4コマエッセイまんが記、第111話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第110話:仕事復帰と未来の選択

仕事と妊活。 仕事と不妊治療。 私たちは選択の連続ですよね。 悩み抜いて決めても、未来は誰にも分からないところがまた、厄介ですね。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ110話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第109話:母親だった2週間と命の重さ

忘れないと決めていても、記憶はどんどん上書きされて曖昧になっていきます。 だからこそ、記録し書き綴っているのかもしれません。 その時の大切な想いを。気持ちを。言葉を。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ109話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第108話:流産になった日④・今後の治療と別れ

前回先生から正式に「流産」である診断を受けました。 この日は内診とお話しだけで終わりましたね。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ108話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第107話:流産になった日③・かかりつけに受診

朝イチでかかりつけに電話し、受診することになりました。 陽性が初めてだったので、勿論流産も初めて。 この後、どうしていくのでしょう。何か処置が必要になるのでしょうか? ぷくやの不妊治療エッセイ記第107話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第106話:流産になった日②・出血の終わり

夕方から夜中まで、ずっと出血が続いていました。 長い夜を越えて、朝には血がほとんど止まっていたのです。 起きた時、前日辛かった腹痛と腰痛はすっかり治っていました。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ記、106話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第105話:流産になった日①・傍にいてくれる人

現実は容赦なく残酷でした。 希望が無くなった瞬間、出血は勢いを増しました。 なす術もなく、ただそれを眺めていました。 ぷくやの不妊治療記、初めての陽性判定が流産となった第105話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第104話:腹痛と下痢と下血と残酷な確信

絶対安静の指示をされたので、家事などは全放棄でむぅさんや家族に任せるよう手配しました。 体調はすこぶる悪く、それでも毎日のホルモン注射を終えた後でした。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ、104話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第103話:ズファジラン処方と職場への報告

急遽受診した病院で、「絨毛下血腫」からの出血ではないかと診断を受けました。 出来ることと言えば出血を抑える子宮収縮薬を飲むことと、安静にすること。 早速処方してもらい、店長にも報告です。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ記、103話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第102話:出血に対する診断結果

こちらの先生はゆっくり話を聞いてくれて内診してくれました。 婦人科はどこも似た感じかと思いましたが、意外と違う部分も多くてちょっとショックでした。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ記102話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第101話:別病院へ緊急受診と体調不良

仕事は早上がりして、午後からレディースクリニックに受診することになりました。 腰痛とお腹きゅるきゅるでしんどい時間が続きます。 アラサーぷくやの不妊治療4コマ体験記第101話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第100話:出血の原因と絨毛下血腫と下痢

出血は続いていました。 かかりつけの不妊治療病院がお休みでしたが、店長の助力もあり無事別の婦人科で診てもらえることになりました。 同時に下痢気味になってしまい、「最悪の状況が」頭を駆け巡ります。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ100話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第99話:5w4d・前触れのない出血

その日は本当に、何もかもいつも通りの1日でした。 朝起きて、むぅさんとご飯を食べて笑い合って、私の方が先に出勤して、手慣れた仕事をしていました。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ記、第99話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第98話:胎嚢の大きさと妊娠アプリ

ネットで検索すると大抵のデータは出てきて調べられる今日この頃。 不安に駆られ、安心したい一心で調べた胎嚢のサイズについて。 でも100%の安心なんて、結局どれだけ調べても得られませんね。 ぷくやの不妊治療記98話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第97話:5w3d・胎嚢確認(21/8/12)

待ち望んだ胎嚢確認。妊娠判定とは違いフライング検査などで知ることも出来ないのでドキドキしながら受診しました。 順番になり、エコーの結果を待ちます。 ぷくやの不妊治療4コマエッセイ97話目です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第96話:初の陽性判定・胎嚢確認へ

前回陽性判定を初めてもらったぷくや。 しかしここでは妊娠が確定しているとは言い難いのです。 胎嚢確認・心拍確認などの壁が立ちはだかります。 ぷくやの不妊治療4コマ体験記、第96話です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第95話:8月3日(BT10)の妊娠判定結果

検査薬の結果はありましたが、数値として出る8月4日はとても緊張していました。 果たしてHCGの値はいくつなのか。 ぷくやの不妊治療エッセイ記95話、2回目の胚盤胞移植・妊娠判定結果発表です。
不妊治療4コマ記

不妊体験記第94話:BT6〜10フライング検査と自覚症状・妊娠判定へ

BT10までの間、ドキドキしながらフライング検査を続行。 そして採血へ。 今までの治療の中で、1番期待感が膨らみます。 ぷくやの不妊治療エッセイ記、第94話目です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました